手軽に賢くFX自動売買(海外EAシステムトレード編)

雄叫びさんの自動売買で毎日ちゃり〜ん。

FxPro SuperTrader

その他の記事

トレード思いつき日記

その他の記事

お金の勉強(ヒント)

その他の記事

最初に、自分の足跡を・・・

はじめまして、おはこんにちは。
友人やそのまた知人などからFXの話を聞かせて欲しい、教えて欲しいとの話が来るたびに一から説明するのですが、最初とても頻繁で同じことを喋るのもしんどいので、記載しようと思います。以下は、私がFXをやり始めた流れです。

forex

まずは、仕事仲間の知人より、「うちの業界もいつまで続くかわからないから、お金の勉強をはじめたんだ。自動売買で今の所は順調だよ。」などと、話を聞いたので教えを乞うて、FXジャパン○リームとかいうEAの縛りでFXDDで口座を開いてFXデビューをしたのですが、あっという間に資金が目減り。

取り戻すべく慌てて、ヤフー検索で沢山情報を収集して色々国産EAを試すけど9割以上・・・いや全てがダメ。2chの為替スレやWeb(blog)などを見て独自で調べ始めましたが、結局その後・・・いろいろと騙されたような思いをしました。

当時購入したEAはFXジャパンドリーム、FX孔明氏のオートトレード+スタビリティシステム+トレンドハイ、HUAU販売の3本、トライングルなんとか(自称アビトラージ)、コピートレードシステム(コピトレくんやFX孔明のやつ)、Fx-onで売っていた数種。インジも買いましたよ、色々。販売した後はサポートもいい加減な所が多くて、うんざりです。

でも、FX自動売買の可能性は感じました!(ここが重要)

そのあと、2chの海外EAスレで名前を聞きつけて、いろいろと調査しながらも英語の壁から購入の手続きでためらっていた、海外EAを勇気を振り絞って購入。

それが、Wallstreetforex Robotでした。最初は負けまくりでしたがロットが大きすぎた事が要因と、市場のタイミングが悪すぎたようです。負けている途中でForexGrowRobotが良いらしいと2chで知って購入&利用したけど少額資金では恩恵にあずかれず、さらに市場もグロボにきつい試練を与えました。その後Pipjetや無料のSteadywinnerなどを購入して、最近は【Wallstreetforex Robot】と同じ販売元のForexDiamondも使っております。

2015年5月現在の使用EAは
Wallstreetforex Robot】【ForexDiamond】【Steadywinner】【改造FXKOUMEIナンピンシステム(オリジナル)=マジックナンバーを変更してLとSを両建てできるようにしたようなも。】:2015/6追記【ForexTrendDetector】を買いましたのでリアル口座で少額運用テスト開始

FX業者についても上記同様に、いろいろ調べたり、EAの口座縛りでForex.com UK、FXDD、FXCMなども口座作りましたが、結局、2011年ごろより当時NZ(後にオーストラリア)のThinkForexがスプレッドが狭くEA向きだったので、しばらく不便もなくメイン口座として利用。

しかし、2015年4月にて日本人との取引から撤退してしまったため、同じくスプレッドの狭いAXIORYと日本でも利用者の多いXMにて2015年3月より口座開設して取引システムの移動にて運用中。(2015年現在)

他にも、自己アフィリエイトやキャッシュバックなどを使って月に20万以上の生活費を捻出するために運用しております。

馬鹿正直&知識なくてFX運用とか自動売買とかしちゃダメです。投資の世界やネットの世界は、知らないと損することばかりです。そんな知らないと損することを書き留めて、普通の方が少しでも損しないように公開したいと思います。

ぶっちゃけ、冒頭に買いた通り、私が知り合いに語る内容を省略する為にも丁度いいので、ブログ利用したいと思います^^;

<2016年7月加筆>
現在、使用中のEAはWallStreetForexがメインでは無くなってしまいましたが、ポートフォリオの一つに組み込みながら、他7種類くらいのEAで運用しています。どのEAにも波があり、市場の動向に合わなくなった場合は極端にロットを小さく設定して復調を待つ感じで使っております。

ABOUT THE AUTHOR

雄叫び
2007年夏より自動売買に興味を持ったのがきっかけでFXを始めました。最初の3年くらいで350万円を溶かしたと思います。その内訳は殆んど全て裁量取引。素人がFX取引をしていけないと痛感させられました。しかし、EAによる自動売買の可能性に諦めきれず、研究を重ねた結果。海外の優良EAを見つけ出し、それによる取引で勝率が大幅にアップ!そんな経験をブログサイトでまとめました。(もともとのキッカケはニコ生で質問攻めに遭ったので、そのまとめサイトにしたということは、知る人ぞ知る本当のサイト創設理由^^;)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top