手軽に賢くFX自動売買(海外EAシステムトレード編)

雄叫びさんの自動売買で毎日ちゃり〜ん。

FxPro SuperTrader

その他の記事

トレード思いつき日記

その他の記事

お金の勉強(ヒント)

その他の記事

FX初心者さんからの素朴なQにAしてみた。

時々、ニコ生でFX放送しているのですが、そこでFX初心者リスナーさんからFXの質問を受けたりするので、初心者の方のお役に立てればということで答えたことを書き留めておきます。

Q:Lは売り?買い?。Sは???
A:Lはロング=買い=BUY、Sはショート=売り=SELLの事ですね。

Q:スプレッドって何?
A:例えば、「100円で買った即、物を未使用で売る場合に98円で買い取られた。」みたいな買いと売りの差です。暗い的にはUSDJPYスプレッド0.3の業者であれば。100円で買った瞬間に99.997円の価値になってしまいます。要するに、狭い方が私たちには良いのです。

Q:国内は、どこのFX業者いいのですか?
A:国内業者はどこも一長一短ですね。SBIとかDMMなどはMT4が使えませんが独自のサービス充実していますし、私は個人的にお勧めするOANDAはMT4使える代わりにスプレッドがやや広めです。私は国内業者DMMとOANDAを使用しております。

Q:どうして海外業者を使うの?
A:国内はレバレッジ(倍率)規制で個人では25倍が最大ですが、国外は200倍や1000倍などのレバレッジで取引できる業者があります。例えば、国内で1万円の取引は25万円の見せ金として取引。海外でレバレッジ200ならば200万円を見せ金にして取引できるのです。

Q:x1000とかx10000ってなに(多分FX会社の表記なので同意語=1000通貨、1万通貨)
A:ドルでいうなら1000通貨は1000ドル取引、1万通貨は1万ドル取引ということです。例えて1ドル100円ならば1000通貨で売り、買いどちらでも1つしようとすると日本円で10万円必要になります。
補足:上の例で10万円必要なっていますが、実際には国内であればレバレッジ25倍なので10万÷25で4千円で良いことになります。海外でスタンダードなレバレッジ200ならば500円で1000通貨分の取引が可能です。)

Q:1枚ポジったとか、1枚って何?
A:国内業者を使っている方が多く発言しますが、1万通貨の取引のことです。
補足:国内で言われる1枚=1万通貨は、MT4の通常口座でロット表記0.10となります。

Q:窓って?窓が開くとか、窓を埋めるとか何?
A:下記のチャートは2015/06/29前後のチャートですが、市場が閉まっている土日にギリシャ危機に関するニュースが出た為、月曜の朝、市場が開いた瞬間に値が大きく飛んでチャートが線で繋がっていな所があります。これを『窓開け』などと例えて言います。その後、値が戻して、以前の値まで戻る事を「窓が閉まった。」などと例えていいうのです。mado

 

ABOUT THE AUTHOR

雄叫び
2007年夏より自動売買に興味を持ったのがきっかけでFXを始めました。最初の3年くらいで350万円を溶かしたと思います。その内訳は殆んど全て裁量取引。素人がFX取引をしていけないと痛感させられました。しかし、EAによる自動売買の可能性に諦めきれず、研究を重ねた結果。海外の優良EAを見つけ出し、それによる取引で勝率が大幅にアップ!そんな経験をブログサイトでまとめました。(もともとのキッカケはニコ生で質問攻めに遭ったので、そのまとめサイトにしたということは、知る人ぞ知る本当のサイト創設理由^^;)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top